« 不良少女の通学路 | トップページ | ニシムクサムライ »

2006年10月31日 (火)

さようなら こんにちは

いつぞやの Blog でご報告いたしました私の読書本 『 ねじまき鳥クロニクル 』 。

かれこれ 1 ヵ月は経とうかといった今尚それは現在進行形の be going to ~ .

どぅして ? 読む気になれず、第 2 部止まりの中途半端さは尚更私を本から遠ざけることに・・・。
まぁ、はっきし言っておもろくなぃ(正確には私好みでない)のが原因ちゃあゲなんだけど.....なんだかねぇ~。(後味悪ぃよねぇ~)
作者の方には申し訳ないけど、こればっかりは合う合わないがあるからね。いたしかたないよね。

つぅことで、本書は一時保留に、、、代わりに 『 きらきらひかる 』 を読むことにしました♪(切り替え早っ !! )

実はこの本、既に一度読み終え段ボール箱の中で眠っていたところを無理やり ?? 引っ張り出してきたシロモノ。 で、私のお気に入り BEST 10 にランクインするわずか厚さ 5 mm の読み易ぃ本。
著者は江國香織さん(大好きっ♪)で、内容は精神病気味の女性と Gay の男性の結婚生活を綴ったちょっと変わった !? でも心に響くそんな作品。
(ちなみに私はこの作品がきっかけで江國 World にハマりました。)

気軽に読める本なので興味のある人は是非一度ご一読くださいませ。

|

« 不良少女の通学路 | トップページ | ニシムクサムライ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。