« トリプル痛 | トップページ | 陳列棚の片隅で »

2006年11月20日 (月)

Present

帰宅してまず最初にするコト、それは「郵便物の確認」。
概ね某かの郵便物がある人気者 !? (内 DM が占める割合約 80 %)の私。昨日もやはり私宛の郵便物が い、に、さ...といつもよりチョット多めの計 4 通 + 小包 1 。

おっ ! 今日はモノがあるじゃん !!

久しぶりの贈り物に少々興奮気味に対峙するも、さすがひとりの大人 ririri 、すぐに手を出すよぅなまねはいたしません。送り主 & 内容表示をきちんと Check 、開けても OK と思われることを確信してから Open しました。 ← てか当たり前だろが

さて、い開けること数秒(実際はビリっとあっといぅ間の1秒)、箱の中から顔を出したのは.....

一冊の書籍本。

( ? )はて ? なぜにこんな本が ??

・・・・・っチン !! (思い当たった音)

そぅいえば、 K 社の新刊アンケートに回答したような気が・・・ もしやその景品 ??
再度箱の中身を Check 、そしたら底のほぅにへばりついてました。 “ アンケートにご回答ありがとうございます ” 紙片が一枚。

なぁ~んだ やっぱりね。

Present の正体が明確になりチョット安心した私。早速今日から読書に入るも、読みかけの本を脇にどけるこのイィ加減ぶりは、読書人 !? としてあるまじき行為。
まさに「コレ失格でありますっ !!」

1117

|

« トリプル痛 | トップページ | 陳列棚の片隅で »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。