« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月30日 (土)

傾向と対策

前回のBlogを見て確信したことがひとつ。
それは.....

“長編記事がだんだんと増えている” とぃうこと。

前々からそんな傾向を薄々感じていた私。
“でも、書かなぃよかいぃじゃん!”
と、見てくれる人のことなどお構い無しの態度を貫いてきたのですが、、、 さすがにこぅ何度も続くとね。(うざぃよね)

いつだったか、オバ様のアイドルこと綾小路きみまろ(さん)が「世に言うおばさんとは?」で、

「おばさんは、人の話を聞かない」
(つまりは、自分のことばっかり)

と、言っていたのを思い出し、

“これはまさに今の私じゃんか!”(やべぇなオィ) ← あれ? これは口汚くなぃのか??

と、これまた昨日に続く“人のふり見て我がふり直せ”のことわざを実感し、

“やっぱ自重しなぃとね”
“まだまだオバさんにはなりたくなぃもんね”

なんて、言ってるそばから結構長ぃんだもん、嫌になっちゃうね♪(エヘッ) ← つか「対策」はどうした?

| | コメント (0)

2007年6月29日 (金)

宝石箱の蓋

もぅ彼此何年くらぃになるでしょうか。
“口は災いの元”を私が心から信じるよぅになったのは。。。

恐らくは、小学4年の3学期の時点で既に備わっていたものと思われる、そんな年季の入った諺【ことわざ】に、言葉を選ぶよりも会話を避ける方法を取ってきた私。

一番酷かったのはやはり短大時代。
親元から離れ、自由気儘な学生Lifeを送るものと誰しも想像するこの時期に、私はひとりお部屋でTV&ゲーム三昧。(こりゃ恐ろしぃ)
大学から直帰し、部屋にこもる私を見ていた大家さんは、甚だ見当違いの私像を作り上げ、

「あの子は、今時珍しくよく勉強する子だ。」
「他の子とは、目が違うね。目が」

なんて、ご大層な誉め言葉を会う度に伝えてくる、素敵(?)大家さんだったのだけど...申し訳ないことに、私は多分誰よりも堕落した生活を送っていたのね。(ごめんなさい)
そんな私だったから、当然の如くサークル活動には一切参加せず、講義以外の接触をなるたけ避けてたあの時は、そりゃ災いなど降ってくることもなかった。(当然だけど)
が、卒業後、就職し社会人ともなると、これまでのようでは通用しなぃ。(当たり前)

「嫌だ 嫌だ」で通るはずもなく、コミュニケーションは必須。よって、私は完璧外向きの自分を演じ、とりあえず しゃべり しゃべり 言うことなかったら思い浮かんだことを口に出し、、、 とやってきたのですが、これがまぁちょいちょい失敗するのなんのって。

まだ、しゃべり しゃべり の段階では言葉に気を配る余裕がある。が、口にすることがなくなってテンパりだすと、“思い浮かんだこと = ひたがくしにしている私の本音”が暴露。
と、なると結果はおのずと“災い投下”。
これを何度経験したことか、、、 “私は恥をかくために生まれてきたのか?”と思わないではいられなぃ状況を散々体験し、今なおそれは進行中。

大概思うことが歪んでる私。“そりゃ聞く側も耳を塞ぎたくなるだろぅよ”的な発言は、口から出る際、内容に比例して汚ぃ物言いに。。。
そんな口汚さを、親兄弟はさんざ指摘。それでも一向に品良くならなぃ私の言葉遣いに、彼らも今では諦めmode.

が、つい先日“これでは自分が荒む一方”とぃうことに気付いた私は ← 遅いよ!
心改め、汚い言葉をmy Dictionaryから消去。代わりに今まで恥ずかしくて言えずにいた感謝の気持ちを口にすることに。。。
が、これがなかなか言おうと決めて言えるもんでもなく、、、 ねぇ?(わかるでしょ?)
それでも、“自分が言われて嬉しいことは、きっと相手も嬉しいはず”と、半ば呪文のように言い聞かせ、実行しようとしている私の心は、少しは洗われているのかしら?

| | コメント (0)

2007年6月28日 (木)

見下げれば危機感

ここ1、2週間、改まった服装を強いられる私は、暑さと戦いながらもピシッとスーツ(またはそれに準ずるもの)

実はそれら全て今の体型に合わせて急遽誂えられたもの。
なのでチョット太ろうものなら、着用時点で即体感せざるを得ない超ちっさぃsxサイズばかり。

そんな中から、今日は働く女性の味方(?)NBBのハーフパンツを穿こうとしたところ、つい最近まであったウエスト周りのゆとりがナィ!(ウソでしょ?)

イャ~~ン(太ってもぅた)

チョットした衝撃にダメージ12の私。(数値はなんとなく)
姿見で横身を確認。
“うん。やっぱ若干ごつくなってる。。。”
体感&目視のダブルで、私の体重増加はほぼ確定。

別に太るのが嫌な訳じゃなぃ。
ただそれに伴う洋服の再購入がイタぃ(そりゃイタぃ)
一度経験があるだけに、もうあんな出費は遠慮したぃ。
(「たぃたぃ」うるさいって?)

あぁ~あ、古着屋に持って行ったの早まったかな。。。 ← いまさら遅いって

| | コメント (0)

2007年6月27日 (水)

540/540

無事今日中に読み終わりました。。。 ので、一応報告?(みたいな)

意識的に残した最終章は、そりゃまぁめくるめくの展開で、感動の大波小波状態。
ある登場人物(Z子)にシンクロしてしまった私は、バカみたぃに号泣(って、最近泣き過ぎ)
手に取るようにZ子の心境が理解出来る私は、Z子の強さに更に感動。

“それに比べ私の弱ぃことといったら...”

自分を恥じつつも、“この後どうなるだ?”の結末追い求め、読み進めること最終ページ。
単純に“よかったねぇ”とは言い難いけど、それでもやっぱり“よかったねぇ”の結末に、私は再度号泣。 ← どんだけ~?

本を閉じて、落ち着きを取り戻すまで約15分。
“平気そぅな人ほど、そぅじゃなぃ?のかも”
と、冷静な意見に
“心の内はセキュリティ要らず”
の名言(自分で言うなって?)を吐く私。

何かを学んだようでいて、そうでなぃような気もする今回の読書。
複雑さは残るものの、なぜだか心地良さが感じられるのは、やっぱり何かを学んだからなのでしょうか?

| | コメント (0)

449/540

かれこれ1ヵ月前からある本に取り組む私。

私の常からすれば、読み始めて2日もすれば大概の本は終了、長くて1週間といぅ中で、この1ヵ月とぃうのは異例の事態。
まぁ今の私からすれば妥当(?)なとこなんだろうけど・・・ (毎回せぃぜぃ10ページ前後だもんね)

それでも、昨夜は以前の私を彷彿とさせる程のHighペースで読み進め、気付けばam3:00.

不眠に悩む暇もなぃ怒涛(?)の3時間は、最近にしてはかなりの有意義Timeとなったのでした♪
ちなみに、あと100ページ程で終了。書籍の紹介は、気が向いたら(つか元気があったら)しなくもなぃ...かも? ← どっちだよ!

| | コメント (0)

2007年6月26日 (火)

世代交代

ビジネスシーンでは働く女性の必需品とも言える「黒のパンプス」
当然ながら私も“持ってるがな”のいちアイテムなのですが、、、 昨日とうとうお別れの時を迎えてしまいました。

二代目を立派に務め上げた彼女と出会ったのは、大阪なんば(だったはず)のマルイ。
定価27,000強のところをSale価格の14,000台にてGet.
そりゃまぁお洒落且つ可愛いもんだから、なぜに売れ残っているのか不思議に思って店員さんに問い質したところ、理由はいたって単純“サイズが小さいから” だそう。(現に他のサイズはSale前に完売)

“なんと! これはまさに私に買われるべくして残っていたのね”(感動)と、いつもの都合のイィ勘違いを炸裂させた私は即購入を決定。
こうして私と彼女は見事結ばれ、仕事のある日はいつも一緒。もちろん東京主張も共にした訳ですが、、、 この主張に同行させたのがいけなかった。

というのも、1日2回の通勤電車(特に朝のラッシュ時)は半端なぃ混み具合。なもんで、ちょっと揺れが生じる度にそこかしこで「スミマセン」が勃発。当然私もやったりやられたり.....で、
そんな散々たる足元環境に、見る間にボロボロになっていった彼女。革が剥げ、憐れな姿になった彼女を一度は修繕に出すものの、損傷が激しく元の姿には戻れないとのこと。(しょんぼり)

それでも、なんとか東京主張をやり過ごし、無事ご帰還を果たした彼女。
が、これがもう限界か。
前にも増してくたびれた様を目の当たりにして、さすがの私も心を固めた。

彼女の引退&三代目確保

そして、昨日三代目が手元に届いた時点で彼女のお役御免が施行。
わずか半年とは思えない程の使用感に、彼女の活躍を見た私は、なんだかちょっとセンチメンタルな気分に。。。

外観が素敵だという以上に、いろんなことを共有した思い出深いパンプスだけに、未練はたらたら。
そんな意識下から選ばれた三代目の姿形は二代目の彼女と瓜二つ。(質感が若干違うのみ)
イケんなぁとは思いつつ、彼女の影を追い求める私は対物ストーカー?


最後に彼女へ一言。「ホントお疲れ様でした。」(ありがと♪)

| | コメント (0)

Try ~ Catch

前記事の更新後~早朝にかけて、眠れなぃ私がとった行動。
それは、、、 ただひたすらインターネット。 ← 読書くらぃせぇよ

“何か良きものはなぃかしらん?”と、探索すること約10分(早っ)
今の私にうってつけのコラムをMSNで発見。

その名も「ストレスに克つ! ワンポイント 心のサプリ」 ← おぉおぉ、病んでるねぇ~
私が見たのは、どっかの漫画家さんの“場合”だそぅで“頭で考えるより、身体の声に耳を傾けて”らしぃ。。。

それには、いくつか具体的な内容があって、、、
1.裸足で土の感触を確かめる → どこで? 公園でひとりでやれってか?(変態じゃんか!)
2.人に触ってもらう → 誰に?
3.深呼吸して横隔膜を下げる → これやったらムセるし・・・
4.猫なんかの生き物に触る → 野良猫or犬?(咬まれたらどぅするん?)
そして、“料理”。
これはまぁ上記に比べると一番やりよぃかもしれなぃけれど・・・ 実は先立つ道具が全然ナィ。(一人暮らし歴数ヵ月とは思えなぃ程に)

と、まぁあまり役には立ちそうになかったけれども、一応参考程度には...ってね♪(心には留めておくよ) ← って、何様?

そして今日も眠れぬ夜をひとり体感する私は、昨日に倣ってインターネット三昧すること只今の時刻am1:23.
瞳はしぱしぱ、肩はコリコリ。なのに頭はスッキリClearって、どうなんコレ!?

| | コメント (0)

2007年6月25日 (月)

祝!新記録

本日三度目のBlog更新。
最高記録樹立でございます!!(いゃ~ めでたぃ) ← そぅかぁ~?

.....なんて、書いてることは実にくだらなぃ独り言。
でも、持て余す時間に出来ることと言えば、今はこのBlog更新くらぃ。

読書してても別な思考が働くし、勉学に励もうにも肝心の集中力が全然。。。
とぃうことで、唯一まともに出来ることがコレとぃうことなのですが、実は垂れ流しの文章に見えて、コレもなかなか私的には考えてる訳で・・・。

遣える語彙が少なぃ上、文章構成能力の欠如。加えて、言い回しのバリエーションの無さといったらお恥ずかしぃ限り。

“こうなったら「日本語文章能力検定」でも取るか?”

なんて、半分本気で考える向上心は、私に残されたイィところのひとつ。(だから大切にしなきゃね♪)
自分で“イィところ”だなんておこがましぃけど、こうやって誰かが誉めてあげんとね?イカんよね??

まぁ、何はともあれ複数記事の投稿は、私にとって少なからず良いコトのはず。。。

| | コメント (0)

枯れない涙

とうとう最終回を迎えた月9ドラマ『プロポーズ大作戦』

ここ1年、まともにドラマなど観ていなかった私が、毎週欠かさず見続けたドラマ。それがこの『プロポーズ大作戦』 ← くどぃって(笑)

毎回毎回涙するも、今日ほど号泣した回はなかった最終話は、もちろん私の希望通りにハッピーエンド♪(当然っしょ!!)

なんといっても、あのケンゾーのスピーチが効いた!
こっから私の涙はノンStop.止めどなく流れる涙は、まるで枯れない井戸から湧き出る水のよう。(って、そんなキレィなもんじゃなぃけど)
あまりの号泣に、途中でチョットえずいてしまう始末。(オェ)

が、えずきながらもあることをこのドラマから学んだ私。

それは.....

“後悔はしない! だから自分に正直に、したいことをする。” です。

なんか、前にも書いたような気がするけど、そこはまぁ再認識っつぅことでスルーしてね♪(なんかテンションが変)


つか、本日2回目のBlog更新じゃんか!(イェイ)

| | コメント (0)

無限ループ

どうしてなんやろ?

なんで眠れんのやろ?

睡眠時間は減る一方。
なのに深夜2、3時になっても眠れる気配は、まったくもってNothing.

思考回路は暴走しまくりの時速180kmくらぃ(?)で走行。
これがまたBGM付きとぃうから始末に負えなぃ。
しかもHate That I Love You[RIHANNA]とNot Ur Girl[Katharine McPhee]の2曲がひたすら交互に流れ続けるもんだから、もぅ何がなんだか.....(時にBlueが横入り) ← つか、今時分Blueかよ!

そんな意に反して走り続ける私の中の暴走車輛は、まるで疲れ知らずの種馬のよぅ(つって例えが悪ぃな。。。 つか下世話?)

なんだかBlog内容まで荒んできそぅ(つか、既になってるよぅな気も・・・)なので、この辺で終了しときます。

それでは、まだ起きてる人だけに「おやすみなさい」

| | コメント (0)

2007年6月24日 (日)

ワビサビGirlの行くところ

昨日はひょんな(?)いきさつから奥道後へ行って来た私。

奥道後と言えば、ゴレンジャーのEvent(by 幼少期)くらぃしか記憶がなぃ“ 一体何するトコ?”な知識Level。
だったら何しに行った?かと言うと、紫陽花の観賞(?)でしょうか。。。 (まぁたまたまだった訳だけど)

実はあんま乗り気じゃなかっだけに、行きの車中では終始無口だった私。しかし、現地に到着する頃には、窓の外に広がる緑に癒されたのか、若干心にもゆとりが生まれ、ロープウェイに乗り込む段にはちょっとした観光客気分に。

そして、いざロープウェイが動き出したもんなら、テンションは軒並みUP.「すごぃ すごぃ」と言いながら、携帯片手に写真をバシバシ。(久しぶりのカメラ小僧出現)
そんな私の隣では、本格派カメラを首からぶら下げたおじさんが、私に負けじと連続シャッターの切りまくり。
Image098


Image096 “これって挑発!?” ← いゃ、それはなぃだろう。
勘違いと思いつつも俄然ムキる私。(気の毒な)おじさんと張り合うこと約7分(つまりは乗車時間ね)山頂にてなおも続くBattleは、本来の目的“紫陽花の観賞”を忘れさす程の白熱ぶりを呈するものに発展。
降りロープウェイの時間いっぱぃまでシャッターを切り続けた私は、気付けば画面越しにでしかロクに観ていなぃとぃう結果に。。。 (といぅことは、おじさんも同様?)


それでも、“まぁそれもまた一興”と思えるに至った今日のプチ観光は、良い気分転換になったのは言うまでもない!(・・・多分)


Image103 Image104_1 Image108

| | コメント (0)

2007年6月23日 (土)

追加売り注文

「衣替え」から数週間。
部屋の片隅には“売り商品”の山が日に日に成長を遂げ、今や大概な数を擁するものに。。。
そして昨日“さすがにこのまま放っておいてはいくまぃ”と、意を決して衣服の山と対峙。

煩雑に折り重なったブツを一つひとつ毛玉取り器にかけ、丁寧に畳んで“ハィ出来上がり”を繰り返すこと小一時間。
ブティック袋(大)にようやく納まった私の売り商品(第二弾)は、前回の2倍はあろうかという量。

“これは期待できるんでないの?”

と、若干の期待を込める私。果たして気になる買取価格は.....(ちなみに私の予想は3,800yen前後)

でました!! 1,925yen也 (Oh!my)

予想を大幅に下回る金額に、一瞬固まる私。
“え!? 他のお客さんと間違えてなぃよね?”と、身を乗り出して店員さんのメモ書きを覗き込むも、そこにはハッキリ「○○様 1,980円」との表記が.....

目を背けたい現実を前に、ガックリ肩を落とす私は、“Shoppingは慎重に”という教訓を、身をもって 体験 → 学習 したのでした。

こうして、ひとつ成長した私。この教訓を胸に深く刻み込み、今週末のSaleに備えるのでした♪(頑張るぞ!) ← 学んでねぇ~

| | コメント (0)

2007年6月22日 (金)

夏の思い出

毎夜毎夜騒々しいほどに繰り広げられる蛙の大合唱。

“あぁ~ もうすぐ夏なんだな”

と、夏の到来を意識させる彼らの声には、私の心を逸り立たせ、夏独特の高揚感に包み込む力を持っているわけなのですが、、、 これがまぁ正直うるさいのなんのって。。。 (なんせ部屋の前が田んぼなもんで)

それでも初夏(梅雨?)の象徴とも言うべき、本Recitalはこの時期にしか聞けない貴重なMusic。耳障りだなんてとんでもない!心穏やかに聴き入りますとも、Japaneseらしく四季を体感しますとも。(なんてね)

まぁそんなこんなで毎晩流れる季節限定BGMを聞くともなしに聞いていると、移り行く季節を体全体で感じていた幼少時代を思い出し、そして切に思う、その名も“したいシリーズ”(以下に項目を列挙)

・水遊び in 河原
・バーベキュー
・花火
・蛍狩り
・自由研究 ← 本気で?なら読書感想文も??
・蚊帳張り
・夏祭り
(「海!」と言いたいのはやまやま、が水着になる勇気がNothing)
      etc...

でもでもなによりなのは、おばぁちゃん家にお泊りすること。。。 が、これは実質的にもぅ無理なので叶わぬ夢といぅことで一件落着(?)

さてさて、それでは残された諸々の事項はどうすりゃいぃのか.....って、やればいぃだけの話じゃんねぇ(つって無理っポイけど)

夏を謳歌できるのも今年がギリ(!?)な年齢に差し掛かった私。
“こりゃ気合入れて取り組むべし!”と心に誓い、本格的な夏に向け準備する私が最優先でしなきゃならなぃことは、、、 やはし肉体改造なんだろな(やっぱし)

ちなみに、今日のTitleは皆さんも小学生時代に習ったはずの『夏の思い出』から、まんま借用しました。
確かこんな歌い出しだったような・・・ 「夏が来れば思い出す、はるかな尾瀬 ~ 」
ね? 知ってるよね??(あぁ~ なんか相当懐かしぃ)

| | コメント (0)

2007年6月21日 (木)

RevengeⅡ

昨日のもしかするかも(!?)発言に反し、今日はミスドに赴いた私。
Takeoutには、しばしば来店していたけれども、きちんと腰を据えての飲食はかれこれ1ヵ月ぶり?(・・・だと思う)

実のところ、昨日の深夜2時過ぎまでは「スタバ de アズキクリームフラペチーノ」がほぼ確定だったのですが、眠りに就く直前、突如頭に閃いた「ポイント de スクラッチ」に急遽予定を変更。
こうして、やり残したコトを達成すべく、本日わざわざミスドへ来店(そして休憩)

根性で貯めた416Pointからマイナスすること100Pointで、1回Challenge.
“三度目の正直”となるか?の結果は如何に.....

(!) ちょっとは報われた??
3等 ポン・デ・ライオン ストラップ

「正直」改め“二度あることは三度ある”の惨敗は、ポイントカードに「-100」の印字を残して終了。
この店舗から出される1等クジは、残すところあと3枚。
果たして私はそのクジを引き当てることが出来るのか否か。。。 それは次回チャレンジのお楽しみ♪
(つか、手っ取り早くヤフオクかなんかで落としたらいぃじゃんねぇ...って、それじゃあ意味なぃんだけどね)

Image093 これが、3等の景品。
まぁ可愛ぃからいぃけど・・・でもやっぱおっきぃのが欲しぃ!

っと、一応本日menuのご紹介。
バタークランチとカフェオレを戴きました♪
が、久々のおかわり3杯はさすがにキツかった(お腹パンパン)

| | コメント (0)

2007年6月20日 (水)

危険指定区域

Cafe依存症だと自己診断を下すこと1週間。未だ抜け出さないでいる(抜け出す気は毛頭なぃのだけれど)私は、唯一の対策として“あっち方面に行かない”ことを徹底。
※あっち方面とは、スタバ&ラフォーレのある辺り

まぁコレはこれで一応功を奏していたのですが、(といっても3日程度)代わりにiceの買い食い行為が顕著になり、物珍しいフレーバーを見付けてはベロンベロン舐めくさる。
そんなはしたない姿を晒す私は、今日も堂々たる態度でベロンベロン。 ← これ気に入ったかも♪

Image088 ほうじ茶ソフトクリーム

高島屋地階「お茶の宇治園・茶房なごみ」にて
263yenで熱ぃほうじ茶も付いてきてお得感は◎

が、これだけで終わらないのが私のBlog.
止むに止まれぬ事情で自己規制していたZoneへ足を踏み入れることとなった私は、全身でそれらを意識しつつ用事を遂行。
“さてと、あとは帰るだけ”(頑張れ私!)という段になり、

“あ、ちょっとそこのコンビニへ”
“あと、本屋にも...”

と、なんやかやと理由を付け二の足踏んでる自分を確信。
これに気付いてしまった瞬間、ストッパーはどこかへすっ飛び、私は迷うことなくスタバへGo.
もちろんラフォーレにも行きましたが、ここは安全制御装置が始動し、無駄(?)な散財を回避することができました♪
(つっても、月末のSaleに備え今日は我慢といぅだけなのだけど・・・)

1年前までは“鉄のよぅな自制心”が自慢だった私。(いゃコレ冗談じゃ無しに)が、今やとてもじゃなぃが「自制心」について語れなぃ(おこがましくて、とても とても)ゆる~ぃ私は明日からまた新たな対Cafe依存症策を講じる必要に迫られるのでした。(って、もぅ引きこもるしかなぃじゃんねぇ) ← つか、その前に“鉄のよぅな自制心”とやらを取り戻せよ。。。

Image061 今更ながらの
T バナナココナッツフラペチーノ

ホントはアズキクリームフラペチーノをいきたかったんだけど、なんか“小豆”って気分じゃなかったんだよね。。。 っつぅことで、アズキクリ...は次の機会に、、、って、明日かも?なんてね(笑)

| | コメント (0)

2007年6月19日 (火)

らしさ

とぅとぅ一日空けてしまったBlog更新。

昨日の深夜11:59の時点で“あぁもぅ間に合わん”で、またもや数時間遅れの日付を跨いだ更新が決定したのですが、、、 ここ2、3日寝不足気味だった私は“早起きして書けばいぃさ”と、即就寝。

そして迎えた翌朝8時。
起きられると高を括っての目覚ましノンsetは見事玉砕。完璧遅れを取ってしまった結果“これにて6/18(月)のBlog更新は断念”に。。。
(まぁ書くことがなかったといぅのも大きな一因ではあるのだけれど・・・)

“今月は全日更新コンプリートなるか!?”と、若干の期待を自分に寄せてはいたのですが、“やっぱこうなったか”の水無月中旬。
折り返し地点以降の更新履歴は果たしてパーフェクトとなるのでしょうか?(それは私の心掛け次第なんだけどね♪)

| | コメント (0)

2007年6月17日 (日)

大移動!悲劇的ビフォーアフター

当日更新に滑り込み間に合わず。。。
が、それでも諦めず、書き込みしている只今の時刻 2:42.

不眠に悩まされていたはずなのに、“今日に限って眠たぃのはどぅして?”と、コントロールのきかない身体を呪いつつ、キーボードを打つ私が選んだ今日のBlogテーマは『模様替え』

実は私、部屋の中では、ほぼ100%PC前という状態。
が、レオパレス備え付けのcheapな椅子はどうにもこうにも座り心地がよろしくない。(当然リラックスできるようなもんではない)
だから、そんな状況を変えたかった。長い時を過ごすspaceだからこそ快適にしたかった。
ということで、思い切ってPC前にソファーを設置。
若干高さが合わないものの、前よか全然よくなった私の定位置は、然しながら見るからに自堕落そのものを象徴。

netしながらそのまま眠りこけることもしばしば、おまけに傍にはTVまであるものだから PCし~の、TVみ~ので、ダラダラ生活は助長される一方。私の怠惰ぶりに磨きをかけることとなった今回の模様替え、果たしてこれは成功したと言えるのでしょうか?

| | コメント (0)

2007年6月16日 (土)

childwoman

私がまだ幼かった頃。
大方の子供がそうであるように、何かを手に入れるとすぐにそれを使ってみたくなる衝動を持つ、いたって健全なお子様だったあの頃からじゅう×年。
昨日買って貰ったモスグリーンのショートPantsをさっそく着用し、いそいそ街に繰り出す私は、まったくもって成長の跡ゼロ。

日にちをまたいで引きずられる嬉しさは、洋服のコーディネイトにも若干の力を注ぐほどに影響し、コンセプトまで打ち出す始末。

その名も「モダンお転婆Girl」は、エナメルブラックとモスグリーンの調和が“みそ”。
試行錯誤すること約15分(まぁ私が気を遣うなんて所詮この程度ということ)なんとかかんとかまとまって、いざ街へ.....って、何すんだ?

別段これといった用事もなく、タワレコ → スタバと、いつもの定例ルートに則り、この記事もスタバにて作成している私。。。 って、一体なんなん?

| | コメント (0)

2007年6月15日 (金)

おねだり上手

今日の午前はプレッシャーとの闘い。が、午後は一変して自由気ままなハッピーmode。

昼日中からスタバでコーヒーBrake.(イェイ♪三日連続)
お相手は久しぶりぶりmamanの登場。
一向に太る気配無しの私に(ねだってもいなぃのに)やたらめったら食べ物を買え与え、「もっと太れ」と、応援団の掛け声よろしく唱える彼女。

“ハィハィ、分かってますがな...(ので、これは有難く頂戴いたします)”
まぁ本音を言うなら“どうせなら服が欲しいのに・・・”なんだけど、そんなこと口が裂けても言いません!

そんな内なる思いを秘めたまま、ふたり駅に向かって歩いていたところ、とあるShopのショーウィンドウ前で足を止める私。
目線の先には、燦然と輝く(?)モスグリーンのショートPants.(下図参照)

Image091 写真があるといぅことは、見事Getしたといぅことなんだけど・・・ これがまた...ね

久方ぶりの一目惚れにおのずと体はお店の中へ。。。
私の様子を瞬時に感じ取った店員さん。さすがは心得たもので、すぐさま「ご試着されますか?」の一言。
“そりゃ、するがな”
と、二つ返事で try a pants.
穿くとますます欲しさが募り、着用したまま“どうしよっか”と思案に暮れる私の耳に、右斜め後方から“買ってあげようか?”と誘惑の囁きが。。。
“うそっ!? ラッキー♪♪♪”
心の中ではちっちゃな私がひとりリオのカーニバル。が、もう一人の私は“甘えちゃダメダメ”と心静かに黙想。
こうして、目に見えないふたりのbattleが狭い試着室にて繰り広げられること約10分。
果たして勝者は.....ハィ、当然みなさんもお気付きの通り、前者の私が見事(?)勝利。 ← つか、既に写真掲載してるし・・・

罪悪感と後ろめたさを感じるも、嬉しさがそれらを凌駕。自然と私の体からは「ハッピ♪ハッピ♪Happy♪」の雰囲気が発せられ、店員さんもニコニコ(これは違う気もするが・・・)、当然私もニコニコ。(まるで昨日の鬱々が嘘のよう)
まぁ、何はともあれ「mamanありがと♪」(この一言に尽きます!) ← てか「何はともあれ」じゃねぇ~し

Image089 今日は「季節のおすすめDessert」から

マシュマロ&キャラメルフレーク

を戴きました♪
オイスィ!!(ちょっと食べ辛いけど)

| | コメント (0)

2007年6月14日 (木)

恐怖心の産物

手持ち無沙汰になることが恐怖に変わってきた近頃の私。

部屋にひとりで居てもロクなこと考えないからと、もぅ大概しんどいのにCafeや本屋に向かうこの根性。如何に病んでるかが窺い知れる行動が、これ以上エスカレートしないようただただ祈るばかりの現行は、、、 清く正しくスタバ止まり。

が、そうは言っても、そぅそぅCafeばかり行っていては懐具合まで悪く成り兼ねない。(つか既にヤバぃのだけど・・・)

ので、先頃から自分を戒め、自重していたのですが.....(ハィ、すみません)昨日今日と2日連続通ってしまいました。
(なによりこの2日間のBlogもスタバで書いたもの)

“はあぁ~~~”(大溜息)
自分の情けなさにほとほと嫌気がさし
“もぅコレは治らんね”
と、諦めとも投げやりともつかない言葉を発する私は、もしやCafe依存症?
(まぁアルコール依存症になるよかよかったじゃん♪) ← つって、どんだけ甘ぃん?

| | コメント (0)

2007年6月13日 (水)

ぺんだこ

『ぺんだこ』
“いかにも学生”なwordに未だお近づきにある、社会人歴はや5年(?)のワタクシ。

PCが主流な今の世の中。紙と鉛筆はどこ吹く風で、書くという行為をしなくなった現代人には「ぺんだこ」なんて出来る筈もなぃのに、どういう訳か今っ子バリバリな私の右中指には立派なぺんだこが。。。
(まぁ理由はハッキリしているのだけど・・・文章の流れ上ね)

さすがに勤勉な(自分で言うなって?)学生時代とは比にもならなぃ可愛ぃモノなのだけど、スタイリッシュな女性を目指している私としては、この子は少々お邪魔な存在。
ちょっと(?)前なら、“勉強する子のあかし” = 褒められる要素を持った慈しむべき存在...が、数年後にはイモ臭さを孕んだ忌むべきモノに姿を変えるって、、、 これが時代を生きるということなの?

| | コメント (0)

2007年6月12日 (火)

「ブルー ブルー」

さて今日のTitle。何を示しているか分かった人は私と同程度の知識レベル?(笑)
なんてね...知ってる人は知ってるからな。(まぁ気にすんなよ!)

と、まぁのっけからバカやってる私ですが、実はこのいつものひとり会話がむなしく感じる程、今日はテンションが下がっているわけでして...

理由はいろいろ(ホントいろいろ)
もぅいぃ加減どうにかしたいのだけど、一向に開けない“けもの道”にフラストレーションは募る一方。
まぁ結局のところ自分次第なんだから、自業自得だよね(文句は言えんよね) ← つか、Webで配信してるし・・・

(!) ← おっ、何かに気付いたか?
“はっ! イケん イケん”
危うく鬱々modeに突入するとこだった。。。

“こんな時こそ、清く正しく(?)健康的にスポーツで汗を流して気分をリフレッシュ!”
と、思い付きだけはポジティブに成長した私。
今から自転車でチョットお出かけ(サイクリングというスポーツね)しよっかな♪(なんてね)

| | コメント (0)

2007年6月11日 (月)

傍観者

昨日とぅとぅ『ロンバケ』をコンプリートした私。
何度も 何度も 観てるから、「どこで何があって、それがどうなるのか・・・」なんてのは当然、印象的・感動的なシーンにいたっては台詞まで記憶しているのだけど、いざそのシーンになったら、バカみたぃに号泣してしまうのだから『ロンバケ』の魔力(?)ってスゴィ。
(つか号泣するよぅなドラマだっけ?)

南の年齢に近づくにつれ、台詞の意味合いもどんどんリアルになり、すごく近い感覚でもって視聴しているような気がする只今崖っぷちのワタクシririri 。

幸せそうな二人の映像に“よかった よかった”と涙するも、ハッピーエンドとは程遠いところに居る自分の身の上を案じる私は、切に“幸せになりたい!”と願うのでありました。
(つか、最近のBlogってイタぃ。。。 とぃうより、歳を感じる)

| | コメント (0)

2007年6月10日 (日)

made of ...

昨日は久々“飲み会”に参加。
学生時代(まだあんま経ってないのだけど・・・)のクラスメイトと約4ヵ月ぶりの再会を果たしたのですが.....(悲しぃかな)みなさん私の体型に大ヒンシュク。

「前のほぅがよかった」
「痩せ過ぎ」
        などなど。。。

と、次々発せられる暴言(?)は、私の心をビシバシPunch★
容赦なぃ攻撃に、傷つくサンドバックさながらの私は、眼前のお料理を食べまくることを決意。
が、既にお腹は枝豆&サラダでいっぱぃ。

“こうなりゃ高カロリー摂取だ!”(やけっぱち?)

と、飲み放題のお酒を次々 飲む 飲む 飲む。(しかもミルク&ヨーグルト系がメイン)
が、しかし自称酒豪の私は、飲めども 飲めども 一向に酔っ払う気配無し。

“こんな時こそ酔いたぃのに!”

「お酒に強い(イェイ♪)」と調子に乗っていたいつぞやを後悔しつつ、いつもより若干早いペースでお酒を呷る、おっさんチックな私の肝臓は一体なんでできてるんだ?

| | コメント (2)

2007年6月 9日 (土)

遅すぎた思春期

考えることをしたくなぃ時。それはまさに今私が置かれている状況。
かといって、現実問題としてそれは「ナィ」のだから、考えなぃわけにはいかなぃ。

そんな苦渋を強いられた状況下で、とぅとぅ気付いてしまいました。(この鬱々の根源がなんたるかを)
認めたくはなぃけども、どうやら私の精神年齢は中学生真っ只中(2年の一学期くらぃ?)のよぅ。

そもそもなぜにこのような結論に行き当たったかというと、、、 今読んでいる本に書かれている登場人物の心情が今の私にピッタシ嵌まっているからで、そして当然彼女達は中学生なのであって。。。

普通、私くらいの年齢の人が読んだなら、ただ自らの過去を思い出し“懐かしい”という感覚で終わる本なのだろうけれど、彼女達と同じ時を生きる私としては、それは目の前にある現実であり、共感すべきことで、だから感情移入も半端じゃなぃわけで。。。

中学2年なんて思春期丸出しの精神状態は常に錯乱。← 言い過ぎ(笑)
小さいことにいちいち左右され、疲れ果てる。(コレまさに今の私!)

心ならずも残る、にじゅう×歳の良識から
“しっかりしなきゃ!”と「活(かつ)」を入れてはみるものの
“一体どぅすりゃいぃの?”と、半ば頭を抱える私が平穏な生活を営めるようになるには、あと何年かかる? ← って、3年計画かよ!

| | コメント (0)

2007年6月 8日 (金)

ファイター★

只今レオパレス住まいの私。その部屋に設置されている姿見(鏡ね)なのだけど、これまたイィ位置(つぃつぃ目がいってしまう位置)にあるもんだから、必要以上に自分を確認してしまうそんな状況。
で、そんな折、有り難く(?)も気付かされたある事項。
それは、額に見られる横シワ数本。

“えっ!? いつの間に??”
比較的(歳の割りに)ピンッとしていた私の額。
(なのにどうして?)突然変異? ← いゃ、ただの老化現象だろう

それとも、寝跡? ← そんなとこに寝跡がつくか?

いゃいゃ、これはシワではなく、もっと別のモノ。 ←(呆)んじゃ、何?

【お詫び】ハィ、ごめんなさい。ひとりツッコミはこれで止めます。

今の今まで気付かなかったのか、はたまたホントに突然変異よろしく出現したのか、、、 今となっては判断のしようがなく、ただただ出来てしまったシワの対処に途方に暮れる私。

とりあえず潤いを与えてみようといぅことで、手持ちの白色ワセリンを額全体に塗布。
軟膏だけにベタベタするは暑いはで、なかなか眠れないといぅ弊害を抱えながらも数日実施。
期待した効果はといぅと.....

一向に変化なし。
が、新にnew問題児が登場。
無駄に脂分を与えた結果「ブツ」が発生。(そして急成長)

“潤いを間違えたな”(冷静)
今更!?な事後解答。
そもそも潤い = 水分なのに、何を思ったかバリバリの脂分に走った私は、今日からまた新に加わった挑戦者(?)とも格闘する羽目になったのでした。(って、2対1ってしんどくなぃ?)

| | コメント (0)

2007年6月 7日 (木)

夜の匂い 虫の音

梅雨入り前のちょうどこの時期。
田んぼには次々と水が張られ、夕暮れ時ともなるとそこかしこで蛙の鳴き声が響き渡る外は、なんとも季節感あふれる装い。

かたや、締め切った部屋にひとり内にこもる私。
蒸し暑くてエアコンのスイッチに手を伸ばすも“冷房入れるにはちと早い”と、いつにない良識を働かせ、涼を取るため窓をオ~pen.
瞬時に部屋へ入り込む外気とこの時期特有の匂い。
この瞬間、いつも私は感じてしまう...懐かしい思い出とその後に押し寄せる物悲しさ。

恐らく臭覚とともに記憶されている思い出が呼び出されいるのだろうけれど、、、 これって私だけ?

実は、こんなカンジでしばしば過去にタイムスリップする私。
匂いで記憶が蘇るだなんて、なんて野性的!(Amazing!!)と喜々とするも、次の瞬間には“そう言えば、幼い頃はかなりの自然児だったからなぁ”と、いたって普通の理由に思い当たる今現在の私はといぅと、正反対のインドア派に180度転換。

一体いつからこんな風になっちゃったんだろう?
様変わりした現実を嘆いてみせるものの、実際のところ、おたまじゃくしやカブトエビと戯れたり、シロツメクサで花冠を作ったりするのは、とてもじゃなぃけど御免被りたい私なのでした。(勝手だね...って、これが大人といぅものなの?)

| | コメント (0)

2007年6月 6日 (水)

素晴らしきかな童顔

近頃、めっきり街から足が遠退いた私。
今や、Shoppingと言えば“食料品と生活用品の2点のみ”で、お洒落の「オ」の字すら見えなぃ、生活臭ムンムンな主婦的Lifeを送っている今日この頃。
当然、行き先はスーパーOnly.
となると、“起抜けルックでいぃじゃないか”と、見るも無残な格好で外出。
バックすら持たない“素手にお財布”は、オバさんを通り越しワイルドGuy的な匂ぃが...(一体私は何を目指しているんだ?)
そんな色気(?)も何もなぃ荒んだ生活を送っているもんだから、顔面からは覇気が失われ、一気に齢相応の顔付きになってしまった私。 ← 別にいぃじゃんか

が、それはどうやら私の思い過ごしだったようで.....

とぃうのも、一昨日のこと。
あることがきっかけで知り合った22歳・OLのNさんから言われたひと言
「年下だと思った」(ってことは、20前後つぅこと?) ← うざぃ
※注)彼女はShop店員でもなんでもなく、私とはイーブンな関係

でもって、昨日は昨日で美容師さんからこんなひと言
「20歳超えたとこでしょ?」(つぅことは、21、2ってこと?) ← くどい!
※注)さすがにリップサービスであることは重々承知、間に受けてなどいません!!

と、まぁ二日連続こんなことを言われた日には
“まだまだゴマかる?”
と勘違いしてもおかしくないっしょ?(って、イタいなコレ)

| | コメント (0)

2007年6月 5日 (火)

頭痛のもと

1週間位前から、目覚めとともに感じる頭の痛み。

これがまた厄介なもので、決定的に痛むのではなく、頭の片隅でじわじわ続くいゃらしぃ鈍痛。なもんだから、薬を飲むまでには至らず我慢するのだけど・・・ やはし痛いものは痛ぃ!

原因は不明。でも、この状況をなんとかしたいっ!!
で、そんな私が思い付いたこと。それは・・・・・
「髪を切ること」
頭にかかる負担を軽減することで、事を改善しようとぃう企みなのですが、果たして上手くいくのかどぅか.....が、二の足踏んでる場合ではないっ!!
思い立ったが即行動で、すぐさま近所のヘアサロンにtel予約。奇跡的にも本日OKとぃうことで、行って参りましたとも。

「うしろに纏わり付く重い黒髪をどうにかしてくれ」と初来店&初対面にもかかわらず強めに注文する私に、美容師さんも若干ひき気味。が、そこは向こうも客商売のプロ。素敵な笑顔で「かしこまりました」

作業開始から約1時間とチョット。
Shampoo→Cut→blowと一連の流れ作業を経て、出来上がった私のnewヘアーは・・・・・
・・・・・ 作業前と変わりなし。

実は土壇場になって尻込みした私。「あっ! やっぱし軽くする程度で」とOrderを変更し、今まで通りの髪型を維持する方向に転換。
よって、あまりスッキリすることもなく、当然ながら頭痛も継続。

“まぁまぁ失敗するよかよかったじゃなぃの”
と、意思の弱さと計画失敗をごまかす私は、当分の間、この鈍痛とともに生活しなければならなくなったのでした。
(でもまぁ、素敵なヘアサロンを見付けられただけでもLucky?) ← って、まだ言うか!

| | コメント (0)

2007年6月 4日 (月)

朝の小雨と携帯メール

昨日は朝から曇り空。9時半頃には雨粒ポツポツ、食料品の買い出しも“まぁいっか”と思わせるそんな雰囲気の朝。

では、これから一日中部屋にこもって何すんだ?の自問に、いつになく思い付きのいぃ私は
“ロンバケを観る!これどぅよ?”
と、自信満々に即答。 ← つか誰に向けて?

※ロンバケ・・・「LongVacation」の略。
てか、こんな(↑)説明なんていらないよね?ってほど有名なドラマ。当然、みなさんご存知ですよね??(なんてね。ちょっと偏見)
初夏になると必ず観たくなるこの「ロンバケ」は、私のドラマランキング第1位を何年死守してきたことか...で、今年もまさにそんな時期に差し掛かかり、観たぃ 観たぃ が募ってきたところで、今日といぅ絶好の日和(?)が到来。
この日を利用しない手はない!と、DVDをPCにSetし(もっと大画面で観たぃ!)ソイラテをおともに上映開始。

懐かしい音楽とともに始まるドラマに、開始5分で没頭する私は、一気に第5話まで視聴。
このまま最終話まで制覇なるか?と思われた矢先、携帯mailの着信音が鳴り響き、上映会は一時停止。

で、この後のことは、昨日の拙いBlogの通りとぃうことで、、、 私の“「ロンバケ」コンプリート大作戦”はあえなく終了。来週の日曜日まで持ち越されることとなったのでした。

| | コメント (0)

2007年6月 3日 (日)

ピッカピカの感想文

「先生あのね」

6月3日(日)くもり/雨

今日は、おともだちと『スパイダーマン3』をみました。
おもしろかったです。
そして、ごはんを食べました。
おいしかったです。
そして、バスにのって帰りました。
たのしかったです。

なんじゃこりゃ?な今日のBlog.
前々から感じていた文章表現力の限界を打破すべく、新境地に足を踏み入れてみたのですが.....(うぅ~~ん、どぅでしょう?)
だぃたぃ、何かにつけ“初心に戻れ”と言うのがイケなぃ。(誰だ!そんなこと言ったのは!!)
バカ正直な私は、それに倣って日記といぅやつに初めてふれた小学1年生に後退。 ← 後退すんのかよ!つか、“初心”じゃねぇ~し。
その結果、「です。ます。した。」と「そして」から構成されるなんともシンプル(?)な文章が完成。(上記参照)
簡潔で見易い文章ではあるけども、情景がひとつも浮かんでこない面白くもなんともなぃ文章に、失敗を否めない私は、明日からまた新たな表現方法を模索することとなったのでした。(チャンチャン) ← って、勝手にオトすなよ!

| | コメント (0)

2007年6月 2日 (土)

a seller 【春夏秋冬】

季節の替わり目、衣替えの時期に合わせて、年4回実施される洋服(靴&Bag)一斉相殺。
今や立派な恒例行事(?)となったこのEventは、やる度に無駄買い = 浪費家ぶりを思い知らされる、ちょっと苛酷な一面も持ち合わせた年間行事。(のひとつ)

が、実際のところ「相殺」ではなく「ただの損」で終わる、空しいひとり作業の実態に“これじゃあイケん”と、幾度となく反省&後悔を繰り返す私は、今季も懲りずに新/古着織り交ぜた総数9点を出品。

中袋2つに収めて、自転車コギコギいつもの古着屋さんへGo.
「コレお願いします。」
と、差し出す私。
「ハィ、ありがとうございます。」
と、受け取る店員さん。。。 “受け取りは20分後でしょ?”(はぃはぃ、了承してますよ)
既に何度も繰り返されたやり取りに、なれたもんだね!の私は余裕綽々で査定待ち。

そして、査定終了。さてさて気になる金額は.....

(うぅ~~ん、微妙な)2,480yen

安過ぎるわけではなぃけども、売ってやった感を感じるほどの金額でもなぃ、そんな中途半端な結果に気抜けした私は、ただただ機械的に手続きを済ませ、複雑(?)な心境の下、お店を後にしたのでした。(って、なんかすんごぃ尻すぼみな終わり方。。。)

| | コメント (0)

2007年6月 1日 (金)

ひとり月例報告会 in 2007.May

今日のBlog。昨日の末日に相応しい内容のものだったのですが、、、 なんせ考え無しの私。創作ice遊び(?)に夢中で、そこまで気が回らなかった。。。 ので、しぶしぶながらに今日開催。

しかしながら、今まで一度たりとも実施されることがなかったにもかかわらず、「月例」ってどうなん?と、自分でも訝しむほど大概な私の報告会とはいったぃなんぞや?

「ハィ、報告いたします。」
「先月5月のBlog更新状況は.....31日中27日更新であります。」

えっ! それだけ!?
と、思ったみなさん。 えぇ えぇ そぅですとも。それだけですとも。(何か?)

実にくだらない報告会。でもでも『継続は力なり』を実践しようとしている私にはそれなりに意味がある訳で、、、 まぁ4日怠ったんで継続とは言い難いけどもね。(反省)
この結果報告を今月に活かすべく、心新たに本日6月1日のBlogを更新する私なのでした。

| | コメント (0)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »