« 夜の匂い 虫の音 | トップページ | 遅すぎた思春期 »

2007年6月 8日 (金)

ファイター★

只今レオパレス住まいの私。その部屋に設置されている姿見(鏡ね)なのだけど、これまたイィ位置(つぃつぃ目がいってしまう位置)にあるもんだから、必要以上に自分を確認してしまうそんな状況。
で、そんな折、有り難く(?)も気付かされたある事項。
それは、額に見られる横シワ数本。

“えっ!? いつの間に??”
比較的(歳の割りに)ピンッとしていた私の額。
(なのにどうして?)突然変異? ← いゃ、ただの老化現象だろう

それとも、寝跡? ← そんなとこに寝跡がつくか?

いゃいゃ、これはシワではなく、もっと別のモノ。 ←(呆)んじゃ、何?

【お詫び】ハィ、ごめんなさい。ひとりツッコミはこれで止めます。

今の今まで気付かなかったのか、はたまたホントに突然変異よろしく出現したのか、、、 今となっては判断のしようがなく、ただただ出来てしまったシワの対処に途方に暮れる私。

とりあえず潤いを与えてみようといぅことで、手持ちの白色ワセリンを額全体に塗布。
軟膏だけにベタベタするは暑いはで、なかなか眠れないといぅ弊害を抱えながらも数日実施。
期待した効果はといぅと.....

一向に変化なし。
が、新にnew問題児が登場。
無駄に脂分を与えた結果「ブツ」が発生。(そして急成長)

“潤いを間違えたな”(冷静)
今更!?な事後解答。
そもそも潤い = 水分なのに、何を思ったかバリバリの脂分に走った私は、今日からまた新に加わった挑戦者(?)とも格闘する羽目になったのでした。(って、2対1ってしんどくなぃ?)

|

« 夜の匂い 虫の音 | トップページ | 遅すぎた思春期 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。