2011年7月 7日 (木)

タナボタの日




 と、





 それと、、


by





 最後に、、









って、願い過ぎ?(笑)

| | コメント (0)

2010年10月26日 (火)

サヨウナライツカ

治療を始めて

思わしくない私の身体

どんどん醜くなっていく。。。

“ こんなの私じゃなぃ! ”

綺麗でいられるほんのチョットの期間

人並みの(そこいらに溢れる) ← きっと隣の芝生なのだろうケド

幸せを感じたかった

私の努力不足なのだろうか?

日々の行いが悪い?

最後の最後に瞬間の感動なんて嫌だ

私は愛された記憶が良い

| | コメント (0)

2010年10月24日 (日)

source違ぃ

もしものシュミレーションバラエティー お試しかっ!(再)
by土間土間編
を視聴中。

「 バーニャ・カウダ【 Bagna càuda 】」
がソースだっとぃうことに幾ばくかの驚き(ひとつお勉強)


てか、某居酒屋にて必ずOrderするmenuにも拘わらず知らなかった私がお恥かしっ!


てかてか、こうして書いてるそばから小腹が.....


食べたくなったじゃなぃの(笑)


そういえば、来週辺り「女子会」の予定。

無駄にめかし込んでがっつり食うたるわ!!!(ヤケクソ)

| | コメント (0)

2010年10月23日 (土)

ファイナル シーズン

気が早い?(よね)


クリスマス【 Christmas 】



チョット前からどハマってる

SEX and the CITY6 Episode3 男と女の“ EX-ファイル ”

を視聴の影響。



てか、、、

私は絶対“ ビック ”

彼と幸せになって欲しい!
(結末を知っている人は流してね)




ツリー,オーナメント,プレゼント....



ずっと前はワクワクしたのに



今は複雑。。。





それでもやっぱり期待する



てか、、、


私はどうもイカれてる(自嘲)

| | コメント (0)

2008年9月22日 (月)

最後の初恋

私のダントツ1位のMovie.
『きみに読む物語』
これを初めて観た時の号泣ぷっりったら.....うぅ~~ん、他人には見せられない(恥ずかし!)

スカパー契約してた当時のこと。なので、2週間で3、4度視聴とかなりの詰め込み視聴。
にもかかわらず、毎回号泣。
“もう、勘弁して” と思いつつ、それでも映像から目を背けることが出来ない翌日の私の顔は、そりゃまぁ悲惨なことこと(なんせ上瞼パンパン)

そんな作品に出会って2年とチョット。この度、その原作者の小説が映画化されるとぃうのだから、これはもう見逃せない!
しかも私が以前好きだったリチャード・ギア主演。

“絶対観たい!”

久方ぶりの強い欲求。
でもでもたった一つ気掛かりが.....それは、前作みたく号泣してしまう可能性“大”なこと。
誰も居ない自室ならいぃけど、さすがに映画館でそれはねぇ...イケんよねぇ..
今現在、涙をこらえることが困難なだけに、泣き出したら最後号泣は必至。

“どうしよう”

真剣に悩む私。さてはて映画館にて鑑賞なるか否か。。。 つか、既にTitleからしてヤバィんだけど(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月24日 (火)

1ロールの60ミニッツ

私が唯一観ていたドラマ「絶対彼氏」

今まさに視聴し終わったとこ。。。てか、泣き過ぎて顔が不細工極まりなぃ!

ローソンにアイス買いに行こうと思ってたのに、こんな有り様では行けんでなぃか!!

とりあえず、今は落ち着こうっと。(そんじゃまた後ほど)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 4日 (水)

恢復する一員

只今、携帯にてちまちまTV視聴している私。
休肝日と決めていたにもかかわらず、そんなことお構いなしに何本目かのカクテルを手にする私は、いぃカンジにヘラヘラmode.

観ている番組は「浜ちゃんと!」
で、そこで面白い企画物に遭遇。その名も“すべり芸自慢”
そこでハマった“ずん”のコアなモノマネ。(私こんなん好き!)
リアルに声に出して笑ってしまい、そんな自分の間抜けっぷりにこれまた笑けるかなりヤバめな私。

“Blogも更新したし、眠る準備でもしよっかな...”
なんて、いつにない早めの就寝を試みるはことは良い兆候?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月28日 (水)

相対彼氏

集中力欠如の私が唯一観ているドラマ。。。それは「絶対彼氏」
回を重ねる毎に、なぜかしらもこみちがカッコよく見えるのだから、絶対彼氏の威力ってスゴぃ!(ちなみに私はもこみちがチョット...)
さすが“完全無欠の恋人ロボット”だよね。

偶然と言えば偶然なんだろうけど、最近ホントここ最近切に願うこと。。。それは、

“私のことを好きで好きで堪らない人が欲しい”

理想は、私も好きであることなんだけど、それは限りなくZEROに近いこと。なので、この際、私の感情は置いといて、とりあえず誰かの一番になりたい!

私は私で○○さん(言わずと知れたイントラさんね♪)に片思いしてるから(笑)...なんてね。←なんとまぁ、薄情なこと。

このことを同年代のお友達にポロっと言ったところ、

“○○ちゃん、そこに(つまりは同性)走ったらイカんやろ”

と、半分本気で呆れられてしまい、チョットShock.

でもでも、現実世界で上手くいかないのだから、バーチャルにハマるしかなぃじゃなぃ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月20日 (火)

そばに座って

今日は鬱々曜日、ジム休館日。

だからしょうがなしに日も暮れぬ内からDrinking the カロリ(笑)←つか、笑い事じゃないし

それでも前と違うのは、やっと少なからずの集中が出来るようになったこと。
だもんで、GYAOで『ノッティングヒルの恋人』を無料試聴。
過去に鑑賞済みの作品。。。が、その時の記憶としては正直イマイチ以下のMovie(あくまで私的にね)
にもかかわらず、再び観ようというのだから私もよっぽどだよね(「大概」に代わるWord...でもなんかヘン)

そんな期待薄な状況でStartした無料視聴。そんな中、開始早々気付いたこと...それは.....

ジュリア・ロバーツ&ヒュー・グラントの若いこと若いこと(そりゃ、9年も前だもんね)
他人事のように言ってはみるも、自分ももそれだけ年はとってるってことに気付いて咄嗟に鏡を見るいたいけな私(自分で言うなって?)

確かに若さが失われている。。。よぅな気がしなくもなぃこともない??(で、結局どっちなんだ!)

まぁまぁ、そんなことはこの際どうでもよくて(そうなのか?)続きを観ること小一時間。

公園に忍び込むシーンにて、まずひと泣き。
続くふた泣き目は、清々しい位の告白シーン。
そしてラスト30分は、ほぼ涙のいわゆる“片手にティッシュ”状態。

エンドロールを眺めながら、何の感動で泣いているのか自分自身で訳の分からない私。でも、ひとつだけ確信したことは..... “今こんなん観たらいかんなぁ”

といぅこと。
弱い私の心には強すぎた映画でした(なんてね)

ちなみに、今日のTitleは、涙するきっかけとなった台詞の一節。
ほかにも、いくつか胸に刺さるものがちらほら。。。何日か前のBlogじゃないけど、ホント言葉の力って偉大。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 3日 (月)

Limit of 120

9月初めの日曜日。
今月から新たなプログラムスケジュールとなり、心機一転“頑張ろっ!”と勢いこんで赴いたお馴染みスポーツジム。

日曜は朝から晩まで一日中ジムに入り浸り(途中ちょっとスタバでリフレッシュ)というのが、近頃の私の週間プログラム。
が、スケジュールの変更により、午後からはきっつ~いプログラムが連続2本。しかもコレって両方とも私が好きなものとぃうから始末に負えない。果たして遣り果せるのかどうか...不安を胸にとりあえずTry.

1本目。アタック60分は普通にClear.
続いて2本目、実はこれが問題。
いっちゃん好きなコンバット、でもでもなんと60分。(こりゃキツィぜ!!)

大概アタックで疲労困憊している私は、それでも諦めたくない気持ちが上回りすぐさまスタジオへGo.
(つか、午前でも1本コンバット受けてるんだけどね・・・)

が、やはし無理だった。。。 5、6曲目辺りで自分の限界というものを体感。
やる気はあるのに、身体がいうことを利かない。不本意ながら、この2曲に関してはホント、カタチだけで終了。 が、この後の私はスゴかった。(自分で言うのもなんだけど)

大好きなインストラクターさんということもあり、「あと2曲!!」と言われた瞬間、スイッチOn.
いつもにも増して動きまくったラストスパート。 迫力満点! これこそ「どんだけぇ~」の身のこなしに、周りの人も感化されたか、テンションUp. が、無理が祟ったのか、急激に体温低下。
プログラム終了後、インストラクターさんと「頑張りましたね♪」のタッチをするのだけど、私の手の冷たさにインストラクターさんはビックリ。(つか、自分でもビックリ)
急いでお風呂へ行って、身体を温め回復を図る私は、155cmの抜け殻(邪魔だね) ← つか、そこまですんなよ

“はよ帰ろ”

と、髪も半乾きのまま受付でカードを受け取っていると、先程のインストラクターさんがやって来たので、ちょっとおしゃべり。
このインストラクターさんは私に元気をくれるから大好き♪
さっきのお風呂よりもこのおしゃべりに癒された私は、いつものように元気よく自転車こいで帰路に着いたのでした。

| | コメント (0)